一生自分の歯で食べましょう
  1. HOME
  2. 診療案内

診療案内

::一般歯科::

患者さんのお口の中を丁寧に診察し、むし歯の有無や歯垢・歯石の付着部位を見極めます。
歯周ポケットの深さを測定し、歯周病の進行度合いを把握します。
患者さん一人一人に適したブラッシングの方法をアドバイスし、食生活の問題点があれば改善をお奨めします。
必要に応じてフッ素を含んだ薬の処方を行い、むし歯の予防に努めます。

1.むし歯の治療と予防

左の写真を見て、右の写真にあるようなむし歯が隠れていることが想像できますか?
歯と歯の間のむし歯は、自分では気づかないうちに進行しているのです。

photo
photo

2.歯周病の治療と予防

歯周ポケットの深さを測定することによって、歯槽膿漏の進行具合が分かります。
歯槽膿漏で葉がかなりぐらぐらしている場合でも、
自宅での正しいケアと歯科医院への通院で完治する場合が有ります。
お悩みの方は是非当院にご相談ください。

3.補綴(失われた歯の人工的な補足)

さし歯
自分の歯の根っこを土台にして人工歯を差し込むこと

ブリッジ
失われた歯の両隣の歯を支えにして人工歯をはめ込むこと
※取り外しできません

義歯(入れ歯)
複数の歯が失われ、ブリッジにできない場合に選択されます
※取り外しできます

::小児歯科::

乳幼児の頃からお母さんやお父さんと一緒に歯医者さんに来て下さい。
歯医者さんの雰囲気に慣れていただき、いざ本人の診察という時、
大きなお口を開けていただけると、とても助かります。
幼児期のむし歯予防は、一生涯のお口の状態を決めると言っても決して過言ではありません。
当院では、定期的なメンテナンスの最期に無料でフッ素塗布をおこない、
積極的にむし歯予防に努めています。

::審美に関するご相談::

真の審美とは、人工的なかぶせ物などで得られるものではありません。
ご自分の歯本来の色、輝きを生かしていただくことが究極の審美であると考えております。
健康な歯を犠牲にする面も持ち合わせた治療法である為、
長所短所をしっかり認識し、後で後悔することのない判断をなさるようお奨めします。

1.ポーセレンラミネートベニア

歯の表面を極々薄く削り、その上にセラミックの薄いシェルを貼ります。

photo
 
photo
 

2.セラミッククラウン

歯を相当量削り、セラミック製の人工歯で被います。

3.ホワイトニング

当院では、安全で確実かつ持続性のあるホームブリーチングをお奨めします。

::矯正に関するご相談::

歯ならびを良くするだけでなく、咬み合わせが悪いために起こる障害を取り除いたり、
顎(あご)の機能を含めた咀嚼(そしゃく)システムの正常な発育・改善を目的として行う治療です。
美しい歯並びを求めるあまり、無理な抜歯や極度の矯正を行うことはおすすめできません。
あくまでも目標とするところはお口と身体の健康です。

::インプラント::

現在広く普及しているインプラントは、約30年程前から始まった治療法です。
最近では安全で確実な施術&治療システムが確立されました。
しかしながら、全ての人がインプラントに適応するわけではありません。
当院では歯科医師による丁寧な診断だけではなく、
CT機能搭載レントゲンを用いて、細部に渡る十分な検査を行い、
インプラントに適応するかどうかを判断します。

photo
 
photo
 
五味歯科医院

名古屋市東区葵3丁目25-4  Tel. 052-937-6135

<休診日>木曜・土曜午後・日曜祝日